家庭用脱毛機の上手な選び方

むだ毛が多いけど、脱毛サロンやクリニックに通って脱毛することには抵抗がある人も多いです。

最近はかなりサロンやクリニックに通う費用も安くなったとはいえ、まだまだ高額だと感じている人も多いからでしょう。

脱毛サロンでは脱毛が完了するまでに2年以上かかることもあるのも、あまり通いたくないと感じる人も多いです。



脱毛サロンやクリニックには通いたくないけど、自分では思うようなむだ毛の自己処理ができないという場合は、家庭用の脱毛機を使ってみるといいでしょう。
しかし最近はいろんなメーカーから販売されているのでどれを選べばいいかわからないという人もいます。



脱毛機はフラッシュ方式とレーザー方式がありますが、どちらも光を毛根に照射して脱毛していきます。
レーザーの方が肌の奥の毛根にまで光が届きやすいので、フラッシュ方式よりも脱毛効果は高いです。
ただし脱毛効果が高い分、出力を高くしすぎると火傷などの皮膚トラブルをおこしやすいので、肌が弱い人は気をつけてください。

家庭用の脱毛機にはカートリッジがついていますが、カートリッジには使用限度数があるので使いきるとカートリッジを交換する必要があります。

なので家庭用脱毛機を選ぶ場合は本体価格だけでなくカートリッジの価格も調べておくことが大事です。



照射範囲と照射速度にかかる時間もしっかり確認するといいでしょう。

照射速度が速く照射範囲が広ければ、脱毛も短時間でおこなえるので便利です。